お知らせ

株式会社サポートメンタルヘルスのサービスをご紹介いたします

2020年5月26日

株式会社サポートメンタルヘルスは、医療法人を母体としたメンタルヘルスサービスアウトソーサーです!

株式会社サポートメンタルヘルスは、下記心療内科・精神科クリニック2院を運営する医療法人が母体となり誕生しました。

宮原メンタルクリニック

綾瀬メンタルクリニック

 

私たちは『この時代に生まれてよかった』と感じられる社会の創造を目指して医療機関での実践を続けています。

医療機関は基本的に待ちの姿勢。

上記の社会を創造するためには、こちらから広くサービスを提供していく必要性を感じ、起業に至りました。

 

精神科医師、産業医、精神保健福祉士、公認心理師といった国家資格保有のスタッフが、医療機関におけるメンタルサポートのノウハウを駆使し、皆様のメンタルヘルスをサポートします。

医療機関が母体であるため、予防から治療、アフターフォローまでワンストップでの対応が可能です。

なお、当社スタッフは、医療に加え、産業、地域福祉、教育といった多くの領域にてサポートの経験があります。

あらゆる領域のメンタルヘルスサポート、サービスを受託します。

 

各種メンタルヘルスサービスはオンラインで提供、コストカットを実現します!

株式会社サポートメンタルヘルスは、相談、セミナーといったサービスの全てをオンラインで提供します。

当社はオンラインの利便性を大きく2つに分けて考えています。

 

1つは、時間と場所というコストカットです。

従来のオフィス型ないし訪問型のサービスは、オフィスに行く、訪問を待つという移動時間のコストが生じてしまうものでした。

また、例えば訪問型のサービスであれば訪問者が活動する場所を用意するというコストが生じていました。

会場の準備が障壁となり、研修の実施に踏み切れない組織も多いのではないでしょうか。

オンラインであれば、情報端末さえあれば時間と場所というコストをカットすることが可能です。

 

もう1つは、サービスへのアクセシビリティ(利用しやすさ)の向上です。

メンタルヘルスに関するサービスは裾野が広がったとは言え、まだまだハードルが高いもの。

相談しに行くところを誰かに見られるのではないか、という意識は、相談を受ける行動を阻害する要因の一つです。

オンラインであれば上記の心配は解消され、サービスを必要とする方が気兼ねなくサービスを利用することができます。

また地域によってはそもそもメンタルヘルスのサービスを提供している機関がなかったり、都市部に比べると少なかったりする問題があります。

 

『この時代に生まれてよかった』と感じられる社会の創造のため、あらゆる方が利用できるサービスを目指しオンラインでの提供を推進します。

関連記事